医療脱毛でのVIO脱毛の流れ

クリニックで医療脱毛を受けることになったら、どういう流れで行われるのでしょう。

初めての人だとやや不安に感じるかもしれませんね。

特にVIO脱毛となるとデリケートな場所ですからなおさらです。

あるクリニックでのVIO脱毛の流れをご紹介しておきますね。

【施術前は何をすれば良い?】

VIOを医療脱毛で処理する場合、施術の前日にムダ毛を自己処理します。

この時、必ずカミソリでの処理をするようにし、毛抜きで抜くことは止めてください。

ただ、VIOラインはどうしても自己処理できない部分がありますので、その場合は無理して行わなくても大丈夫です。

【どんな服装で行けば良い?】

施術を受ける時は、クリニックでサロン着に着替えますので、特に服装については決まりはありません。

VIO脱毛の場合は、下着もクリニックで用意されている紙ショーツに替えます。

すべて脱いで施術することはありませんので安心してください。

【レーザー照射する時はどんな体勢?】

VIO脱毛の場合、どんな体勢で施術を受けるのか不安ですよね。

Vラインはあおむけの状態で、Iラインは足を片側ずつ外側に開いて施術を行います。

Oラインはうつぶせになります。

紙ショーツをずらしながら照射していきますので、あられもない姿になることはありません。

【医師や看護師が施術するので安心】

医療脱毛は、医療レーザーを使いますので医師や看護師しか施術できません。

ですから施術途中で何かトラブルがあった時はすぐに対処してもらえます。

もちろん、施術後に肌のヒリヒリや赤みが治まらない場合でも対処してもらえますよ。

安心して施術を受けてくださいね。